NICK GRAVENITIES/My Labors (Evangeline盤)
型番 PERROCD-LC001
販売価格 2,480円(内税)

*他店参考価格なし・取り扱い店希少商品
★サンプル音源試聴はここから★

これは、Electric Flagの結成メンバーでメインのソングライター/シンガー/ギタリストであるNick Gravenites、1969年リリース作品のリイシューに、同年フィルモア・ウェストでのライブ録音が3曲加えられたもの。まだ若々しいがNickのBobby Blue Blandを思わせるようなディープなシンギングと、シカゴ・ブルース/ソウルスタイルに影響された楽曲/演奏は古さを感じさせず、時代を超越した本物を感じさせる名盤。クレジットは無いのだが、スタジオ録音の音源何曲かはQuicksilver Messenger Serviceがバッキングをしているという噂があるコレクターズ・アイテム。3曲目の「Holy Moly」はQuicksilver Messenger Serviceの『Shady Grobe』にも収められているし、実際にライブではNick Gravenitesがフロントマン/バンドがQuicksilver Messenger Serviceというショウが度々あったことも事実で、後年、Quicksilverを辞めたJohn CipollinaがNickと活動を共にしたという事からみても、コアなファンには見逃せない興味深い作品。

レーベル:Evangeline
Track Listing
1 Killing My Love 5.09
2 Gypsy Good Time 4.35
3 Holy Moly 3.52
4 Moon Tune 9.04
5 My Labors 2.53
6 Throw Your Dog A Bone 2.58
7 As Good As You've Been To This World 2.37
8 Wintry Country Side 13.17
9 It Takes Time 4.15
10 Blues On a Wet Side
11 It's About Time
この商品について問合わせるこの商品を友達に教える買い物を続ける